閉じる メニュー
余生を楽しむ

シニア女性の一人旅!楽しみ方やおすすめスポット、1人で行くメリットをご紹介

シニア女性の一人旅!楽しみ方やおすすめスポット、1人で行くメリットをご紹介

「一人で旅行をするのは不安」「誰かといないと楽しめないのでは?」と考えているシニア女性は多いのではないでしょうか?実は、シニア世代は一人旅を楽しむのに最適な年代なのです。本記事では、シニア女性の一人旅の楽しみ方やおすすめスポットを紹介します。一人旅をする際の注意点もまとめましたので、ぜひ目を通してみてください。

シニア女性の一人旅のメリット

シニア世代の女性の中には、「一人旅をしたことがない」「友達や家族がいないと旅行をするのは不安」と考える人も多いでしょう。まずは、シニア世代の女性が一人旅をするメリットを紹介します。

自由な時間を楽しめる

自由な時間を楽しめるのも、シニア女性が一人旅をするメリットの一つです。誰かと一緒に旅行をする場合、相手に気を遣ったりスケジュールを合わせる必要があったりします。相手の希望を優先した結果、自分が行きたい場所を諦めることもあるでしょう。

一人旅であれば誰にも気を遣うことなく、自分一人の時間を満喫できます。行きたい場所を訪れたり、疲れたらいつでも旅館に戻って休むことも可能です。また、同伴者とのスケジュール調整が必要ないため、人出の少ない平日にも旅行がしやすく、優雅な時間を過ごせるでしょう。

割引が使える可能性が高い

シニア女性が旅をするメリットとして、割引が使える可能性が高い点が挙げられます。旅行会社では、シニア世代を対象としたお得な割引や女性限定の価格を抑えたレディースプランなどが多数用意されています。

公共交通機関での移動や、ホテル・旅館での宿泊などが割引になるため、他の世代に比べて安い価格で旅行を楽しめるでしょう。

また、旅行先でのアクティビティや観光施設なども、シニア向けの割引を行っていることが多いです。どのような割引があるのか事前に確認しておくと、よりお得に旅行を満喫できます。

健康を維持できる

健康を維持できることも、シニア女性が一人旅をするメリットの一つです。旅行に出かけると、駅から旅館まで歩いたり観光施設を回ったりと体を動かす機会が増えます。自宅にいるよりも運動量が増え、足腰が鍛えられて健康になるでしょう。

また、旅行の予定を立てたり何か目的を作るだけで人生は豊かになります。体と心の健康にもつながるため、ぜひ一人旅に挑戦してみてください。

シニア女性の一人旅の楽しみ方

「一人旅に興味はあるものの、楽しみ方が分からない」と悩んでいませんか?ここからは、シニア女性におすすめな一人旅の楽しみ方を紹介していきます。旅行プランの立て方や旅行中の過ごし方をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

ツアープランを利用する

手軽に一人旅を楽しみたい場合、旅行会社が提供しているツアープランを利用してみてください。ツアープランではあらかじめ旅の内容が企画されているため、ツアーに参加するだけで旅行を楽しめます。

自由に旅先での行動を楽しみたい場合は、移動手段と宿泊施設がセットになった「フリーパック」を利用するとよいでしょう。観光地をガイドして欲しいときは、添乗員が付いている観光ツアーがおすすめです。

グルメを堪能する

一人旅では、自分の好きなグルメを思う存分堪能できます。誰かと一緒に旅行をする場合、相手の食べ物の好みやアレルギーなどに合わせて食事メニューを決めなくてはいけません。場合によっては、食べたいものを我慢すしたり、あまり好きではないものを食べることになったりもするでしょう。

一人旅であれば、気を遣うことなく自分の好きなものを好きなタイミングで食べられます。その旅行先でしか食べられない食事も多くあるため、グルメだけを目的にしても充実した旅行になるでしょう。

温泉でゆったり過ごす

温泉でゆったりと過ごし、日頃の疲れを癒すという楽しみ方もおすすめです。シニア世代になると、バスや電車を乗り継いで旅館にたどり着くだけで疲れてしまうものです。若い世代のように、観光地を巡ったりアクティビティを楽しんだりといった楽しみ方は難しいかもしれません。

このような場合は、温泉に入ることを目的にした一人旅プランを立ててみましょう。ひたすら旅館で温泉を楽しみ、ゆっくり過ごすだけで非常に贅沢な時間になります。毎日の疲れを癒やし、これからの活力を養うこともできるでしょう。

好きなスポットを巡る

バスや電車に乗り、好きなスポットを巡るのもおすすめです。誰かと一緒に旅行をする場合、どこに行くにも相手の都合や好みに合わせることもあるでしょう。一人旅であれば、とことん自分の好きな場所を巡れます。

例えば、酒蔵を訪れてさまざまな種類の日本酒を楽しんだり、美術館を巡ってアートに触れたりといった楽しみ方もできるでしょう。自分の体力と相談しながら、大好きなものを巡る旅行プランを立ててみてください。

シニア女性が一人旅をするときの注意点

さまざまなメリットがある一人旅ですが、いくつか注意するべきポイントもあります。ここからは、シニア女性が一人旅をするときの注意点を解説していきます。安心・安全に一人旅を楽しむためにも、目を通しておきましょう。

歩きやすい靴を選ぶ

一人旅をする際は、歩きやすい靴を選んでください。履き慣れていない靴を履いた場合、旅をしている最中に足を痛めてしまう恐れがあります。普段あまり履いていない靴よりも、履き慣れた靴を選ぶことをおすすめします。

保険証を忘れない

シニア女性の一人旅では、保険証を忘れないようにしましょう。旅先では何が起こるか分からないため、体調が安定している人でも旅先で突然具合が悪くなることもあるでしょう。

旅行先でも病院にかかれるように、保険証を忘れず携帯しましょう。また、普段から飲んでいる常備薬やお薬手帳などがあるとさらに安心です。

服装に注意する

シニア女性の一人旅では、服装にも注意が必要です。シニア世代になると、若い世代よりも暑さや寒さが苦手になります。すぐに体温調節ができるよう、脱ぎ着しやすい服装を選ぶようにしてください。ストールやカーディガンがあれば、手軽に暑さ・寒さ対策ができます。

行き先や日程はあらかじめ家族に伝える

旅行の行き先や日程が決まったら、あらかじめ家族に伝えるようにしましょう。旅行について何も知らせていなかった場合、旅先で怪我や病気をした際に家族に心配をかけることになります。

「〇日から〇日まで、京都に行ってくる」というように、しっかり旅行の日程を伝えておきましょう。ラインやメールなどで旅行先での様子を共有すると、さらに家族を安心させられます。

シニア女性の一人旅のおすすめスポット

ここからは、シニア女性の一人旅におすすめなスポットを紹介します。

箱根・伊豆

一人旅でどこへ行こうか迷っている場合、箱根・伊豆がおすすめです。どちらも温泉地として有名な観光地で、ゆっくりとした時間を楽しみたい人にぴったりです。高級ホテルや旅館なども多く、充実した時間を過ごせるでしょう。また、金目鯛や山葵、マグロといったグルメも充実しているため、食事を楽しみたい人にも人気のスポットです。

沖縄

沖縄も、シニア女性の一人旅におすすめなスポットです。本州ではなかなか見られないような美しい景色や、沖縄でしか楽しめない食材などがあります。観光名所が集中しているため、体力に自信がない人でも十分に楽しめるでしょう。

京都

歴史が好きなシニア女性は京都がおすすめです。京都には東寺や金閣寺、銀閣寺など定番の観光スポットが多数あります。バスや電車といった公共交通機関も充実しているため、あまり歩かずにさまざまな観光名所を巡れます。

高野山

どこへ一人旅をしようか迷っている場合、高野山もおすすめです。高野山は、弘法大師が開いた真言教の聖地とされており、山一つが境内となっています。高野山の中には100箇所以上のお寺があり、他では味わえないような厳かな雰囲気を体感できるでしょう。

宿泊できる寺院があったり数珠作り体験が実施されていたりと、シニア世代が楽しめるイベントが多くあるのも魅力です。

楽しみ方や注意点を踏まえ、シニア女性の一人旅を楽しみましょう

この記事のまとめ

  • シニア女性の一人旅には、①割引が使える②自由な時間を楽しめる③健康を維持できるといったメリットがある
  • グルメを満喫したり、温泉でゆったり過ごしたり、好きなスポットを巡ったりと、したかったことを楽しむのがおすすめ
  • 一人旅をする際は、歩きやすい靴や暑さ・寒さに対応できる服を選ぶことが大切
  • 万が一に備えて家族には行き先を伝えておき、保険証は忘れずに持参する
  • シニア女性の一人旅には、箱根・伊豆や沖縄、京都、高野山などがおすすめ

シニア女性の一人旅には、健康を維持できたり割引が使えたりとさまざまなメリットがあります。家族や友人など大勢で旅行をするのも楽しいですが、たまには一人で旅をしてみてはいかがでしょうか。本記事で紹介したおすすめスポットや旅行の際の注意点などを参考に、計画を立ててみてください。

SHARE この記事をSNSでシェアする