閉じる メニュー
余生を楽しむ

親孝行旅行で一緒に行くならこの場所!予算や選ぶポイントも紹介

親孝行旅行で一緒に行くならこの場所!予算や選ぶポイントも紹介

両親への親孝行として、旅行を考える方も多いのではないでしょうか。一方で、親孝行旅行の行き先が決まらず、悩むこともあるかもしれません。そこで本記事では、親孝行旅行で一緒に行くのにおすすめの場所を紹介します。親孝行旅行の予算や選ぶポイントを押さえて、素敵な旅行を計画しましょう。

※商品PRを含む記事です。当メディアはAmazonアソシエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部が弊社に還元されます。

両親への感謝として親孝行旅行を計画してみませんか?

大人になり、就職や結婚といったライフステージを経て、改めて両親のありがたみを感じる機会が増えるのではないでしょうか。大切に育ててもらった感謝のしるしに、「親孝行がしたい」と考える方も多いでしょう。

例えば家族そろって食事をしたり、両親の好きなものをプレゼントしたりと、親孝行にはさまざまな方法があります。その中で、両親と一緒に国内を旅行することも、素晴らしい親孝行のひとつです。

そこで、親孝行旅行を計画している方に向けて、おすすめの場所を紹介します。また、親孝行旅行で気を付けたいポイントや予算についても解説するので、ぜひ旅行の計画を立てる際の参考にしてみてください。

親孝行におすすめの人気旅行場所12選

まず、親孝行旅行でおすすめしたい場所を12か所紹介します。日本国内の北から南に至るまで、旅行に人気の場所がそろっているため、両親の希望に合わせながら旅行先を選びましょう。

1.北海道

北海道は、国内においても雄大な風景や美しい自然を満喫できる場所です。特に花や植物、動物が好きな両親には喜ばれるのではないでしょうか。また、北海道には温泉が多く、ゆったり過ごしたいという方にもおすすめです。

観光とショッピングを楽しむなら札幌や小樽、自然を堪能するなら美瑛の四季彩の丘や白金青い池などがおすすめです。観光旅行とあわせて、カニやうにといった海鮮グルメも堪能できます。

2.箱根(神奈川県)

神奈川県の箱根は、東京からアクセスしやすいところが親孝行旅行におすすめのポイントです。新宿駅から箱根湯本までは、電車で2時間もかかりません。車でも観光が可能なため、両親の体力的な負担を減らせるでしょう。

また、温泉に加えて観光名所も充実しているところが、箱根の大きな魅力です。大涌谷や芦ノ湖では、自然豊かな景色を楽しめます。両親がアート好きなら、箱根ガラスの森美術館や彫刻の森美術館をプランに入れてみましょう。

3.草津(群馬県)

親孝行で温泉旅行に行きたい方は、群馬県の草津を訪れてみませんか。温泉の湧き出す湯畑は見応え抜群であり、観光施設では湯もみのショーも見学できます。温泉地で両親の身体を労わるとともに、草津ならではの珍しい体験を楽しんでもらうとよいでしょう。

4.軽井沢(長野県)

長野県の軽井沢は、避暑地として夏から初秋にかけて訪れたい旅行先です。山や自然林に囲まれた高原の涼しい気候の中で、両親に快適に過ごしてもらえるでしょう。

また、四季折々の花を楽しめるガーデンやクラシカルな雰囲気の宿泊施設も充実しています。都会の喧騒を忘れられる、特別な親孝行旅行になるのではないでしょうか。

Sow Experience

5.日光(栃木県)

栃木県の日光は、観光も温泉も満喫できる場所として、親孝行旅行にぴったりです。世界遺産の日光東照宮や、日本三大名瀑のひとつである華厳の滝、中禅寺湖など見どころが多くあります。

また、名物の湯葉を味わったり、鬼怒川温泉で疲れを癒したりと、様々な楽しみ方ができるところも魅力的です。

6.金沢(石川県)

近年、女子旅で人気を集めている石川県の金沢は、母親との親孝行旅行におすすめの場所です。兼六園や茶屋街で風情ある景観を楽しんだり、金沢21世紀美術館で現代アートに触れたりできます。

また、新鮮な魚介を活かしたご当地グルメにも注目です。さらに、手作り和菓子や金箔貼りといった文化体験もできるため、親子3世代での旅行先に選んでもよいでしょう。

7.名古屋(愛知県)

愛知県の名古屋は関東と関西のどちらからもアクセス良好で、名古屋城や熱田神宮といった有名な観光地を巡れます。また、味噌カツや手羽先、味噌煮込みうどんなど、ご当地グルメが充実しているところも嬉しいポイントです。

親子一緒に、名古屋独特の文化を体感してみてはいかがでしょうか。

8.京都

京都は国内で人気の高い旅行先であり、親孝行旅行にうってつけです。神社仏閣をはじめとする歴史的建造物が数多く存在し、情緒ある街並みを散策できます。両親が日本の歴史や文化に興味があるなら、京都で充実したひと時を過ごせるでしょう。

また、桜や紅葉の季節に合わせて訪れるのも素敵なプランです。

9.伊勢志摩(三重県)

親孝行旅行で三重県の伊勢志摩に行くなら、伊勢神宮に参拝してみましょう。伊勢神宮は由緒ある神社であり、近年ではパワースポットとしても有名です。また、伊勢神宮近くのおかげ横丁では食べ歩きをしたり、お土産を買ったりできます。

さらに、伊勢海老や松阪牛といったグルメもおすすめです。

10.長崎

長崎は、日本国内にいながら異国の雰囲気を感じられる場所です。大浦天主堂やグラバー邸など、おすすめの観光名所も多くあります。また、市内を走る路面電車は、両親たちにとって懐かしさの象徴ではないでしょうか。

さらに、ちゃんぽんや皿うどんなどのメイン料理からカステラといったスイーツまで、幅広いグルメを堪能できます。

11.大分

大分は、別府や湯布院など有名な温泉地に恵まれた場所です。また、壮大な自然の景色を楽しめるだけでなく、おいしいグルメとお酒も味わえます。九州地方で両親とゆっくり温泉旅行をするなら、大分がぴったりの候補先ではないでしょうか。

12.沖縄

最後におすすめする親孝行旅行の場所は、冬でも温暖な沖縄です。国内でリゾート気分を味わえるため、高齢の両親と一緒でも行きやすいのではないでしょうか。

美しい海や自然に癒されながら沖縄ならではのグルメも味わって、両親に心からリフレッシュしてもらいましょう。

親孝行の旅行先を選ぶポイント

親孝行で旅行をする際には、両親に対するさまざまな配慮が必要です。思い出に残る旅行にするために、親孝行の旅行先選びで意識したい四つのポイントを紹介します。

親が行きたい場所を選ぶ

親孝行旅行では、両親が行きたい場所を選ぶことが大切です。両親の気持ちに寄り添い、しっかりと希望を聞いた上で計画しましょう。

また、両親の好きなものや趣味にまつわる場所を提案してみるのも有効な手段です。両親に具体的な希望がない場合、新婚旅行や家族旅行で訪れた場所を選ぶと、家族の絆を改めて感じられる旅となるでしょう。

親に負担がかからないように配慮する

親孝行の旅行中は、自分たちよりも高齢である両親に対し、体力や精神面でのフォローが欠かせません。

旅行先を決めるときには、両親の希望だけでなく、アクセスのよさも考慮するようにしましょう。また、公共交通機関やレンタカーを上手く利用しながら、歩いて移動する時間をなるべく減らすとよいでしょう。観光地や宿泊施設のバリアフリーについても、事前に調べておくと両親の負担を軽減できます。

さらに、両親と自分たちでは生活リズムが異なる点に留意し、必要に応じて食事プランや部屋割りを変更するのも配慮の一つです。

ゆったりと過ごせる計画を立てる

ゆったりと過ごせる親孝行旅行であれば、高齢の両親にも無理なく楽しんでもらえます。そのため、旅行の行程を詰め込みすぎないように注意してください。

例えば、観光地から宿泊施設にすぐに移動できるか、食事をしたり温泉に入ったりする時間を確保できているか、といった点を確認しながら準備を進めていきます。特に観光地巡りをする場合には、休憩場所や移動距離をあらかじめ把握しておきましょう。両親が元気に親孝行旅行を満喫するには、細やかな気配りが重要となります。

孫と一緒に楽しめる親孝行旅行にする

孫を含めた3世代での旅行は、両親に喜ばれる親孝行となります。孫の年齢や興味に合わせて、大人も子供も楽しめる旅行先を選びましょう。また、両親と孫が一緒に参加できる体験プランを取り入れるのもおすすめです。親孝行旅行を通じて、家族の大切な思い出を残せます。

親孝行旅行の予算の考え方

親孝行旅行では、どの程度の予算を想定すればよいのでしょうか。親孝行で旅行したい方に向けて、予算の考え方について解説します。

親孝行旅行の予算は場所や日数によって変動する

親孝行旅行の予算は、行き先や日数によって変動するものです。旅行先が遠ければ移動費も高くなり、滞在日数が長いほど宿泊費や食費が加算されます。また、ホテルや旅館のプランごとに、かかる費用が異なる点にも留意してください。

さらに観光メインなのか、ゆっくり過ごす時間を重視するのか、親孝行旅行の目的を明確にする必要があります。両親の希望と体調に配慮した上で、旅行の目的に合った予算を設定するとよいでしょう。

予算別に親孝行の旅行先を選ぶのもおすすめ

あらかじめ予算を決めておくことで、親孝行旅行の計画が立てやすくなります。そのため、予算を基準に旅行先を選ぶのもおすすめです。両親のリクエストや人気の旅行先もチェックしながら、無理のない範囲で楽しい親孝行旅行を計画しましょう。

親孝行をするなら、親子一緒に旅行を楽しみましょう

この記事のまとめ

  • 北海道から沖縄まで、日本各地におすすめの親孝行旅行スポットがある
  • 親孝行旅行の行き先は、両親の行きたい場所を優先的に選ぶようにする
  • 両親の年齢や体力を考慮し、ゆったり過ごせて負担がかからない旅行計画を立てる
  • 両親と孫が一緒に楽しめる親孝行旅行にするのもおすすめ
  • 親孝行旅行の予算は場所や日数によって変わるため、あらかじめ決めておいた予算内で旅行先を選ぶのもよい

親子一緒に旅行する機会は、両親への親孝行としてはもちろん、自分たちにとってもかけがえのない思い出となります。親孝行で旅行をする場合、何よりも両親の希望に沿って行き先やプランを決めるようにしましょう。また、両親の体調や生活リズムに配慮することも大切です。

さらに、親孝行旅行の目的に合わせて予算を決めるとともに、事前にさまざまな情報を確認しておきましょう。両親が快適に過ごせるように工夫して、親孝行旅行に出かけてみませんか?

EXETIME(エグゼタイム)
SHARE この記事をSNSでシェアする